「死役所」という漫画が面白いので皆にも知ってほしいんだ【ネタバレ】

出典:http://www.comicbunch.com/manga/tue/shiyakusho/

最近ある漫画をセット買いしたんだ。

その漫画の名前は「死役所」

この漫画がすごく面白いからみんなにも知ってほしいんだ。

話している間にネタバレも交じるかもしれないから嫌な人はここでUターンした方がいいかもしれないよ。

死役所はこんな漫画だよ。

作者はあずみきし先生。

2017年10月現在単行本は9巻まで発売されているよ。

此岸と彼岸の境界に存在する「死役所」で様々な死者の人生を振り返りながら話が進んでいくんだ。

死役所は登場人物が個性豊かで面白い。

死役所には様々な部署があるんだ。

死役所で働く役員たちは皆元死刑囚。

皆、何かの犯罪を起こして死刑になり、死役所で働いているんだ。

自らが起こした犯罪を悔いたり、自分を正当化したり、様々な思いが渦巻いているんだ。

因みに主人公は総合案内で働いているシ村

まだはっきりしたことは明らかになっていないけど市村は冤罪で死刑になってしまった過去を持つみたいだよ。

シ村はいつも笑顔で「お客様は仏様です」をモットーに働いているんだ。

ある意味つかみどころのないタイプの人間だよ。

ヒロイン(?)は自殺課のニシ川

彼女は過去に美容師として働いていたけれど既婚男性と不倫して、不倫相手を殺害した過去があるんだ。

その際に笑顔にするために口を切る描写があるんだけど、彼女にも何か思うところがあるんだろうね。

なにか過去に合ったのかもしれないね。

個人的にはイシ間が好き。

イシ間は他殺課に所属している男性職員だよ。

子どもが大好きで涙する場面もあるくらい。

彼は過去に姪のミチを助けるために犯罪を起こし、死刑になってしまったんだ。

何度も過去の過ちについて考えている場面が描かれていて、私は彼が悪い人だとは思えないんだ。

因みにネタバレなんだけど彼は途中で成仏辞令が出て死役所からいなくなってしまうんだ。

とても寂しく感じたものだよ。

読んでみると色々なことを考えさせられたよ。

虐待された子供、いじめに関する子供、病にかかり夢半ばで倒れる人、妻に先立たれ必死に他者と交流を図るが疎まれる人…死役所に来る人物たちは皆様々なストーリーがあって、本当、色々考えさせれたよ。

自分がこの人の立場だったら…?そう考えてしまう、そんな感じ。

スポンサーリンク
レクタングル(大

最後に

死役所は色々考えることが出来て本当に面白いよ。

リアルな描写が多いから重い話が苦手な人は向かないかもしれない。

もし気になるならコミックパンチで試し読みができるからどんな感じなのか確認してみたらいいと思うよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大
レクタングル(大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする